vMerSystem is easy simple pretty Website BuildingTool

高田(ウイジェット右)

FrontPage

高田(ウイジェット右)

高田(ウイジェット右)
▼何から始めればいいのか?
http://omotome.net/index.php

▶【たった5分で身に付く】バイナリー歴6年の私が辿り着いた"勝てるポイントの探し方”
https://www.binaryoption-blog.jp/?cat=558

【全部わかる】オーサムオシレーターの解説とFXとバイナリーオプションでの使い方について
https://www.binaryoption-blog.jp/?p=48021

【目次】 [非表示]
オーサムオシレーターについての基本的な概要
オーサムオシレーターの特徴!3つの視点で相場を見ることができる
①0ラインを基準とした上昇/下降バーの向き
②バーの色の転換
③バーの高低(ダイバージェンス)
オーサムオシレーターは攻守共にバランスの取れた優秀なツール!
実は移動平均線2本で出来てるオーサムオシレーター
①0ラインを基準とした上昇/下降バーの転換の成り立ち
②バーの色の転換の成り立ち
③バーの高低の成り立ち
テクニカルツールを正しく理解してこそ“Awesome!=素晴らしい!”になる


▶【おすすめは何分取引?】バイナリーオプションの主要な取引時間の特徴とそれぞれに適した取引方法をまとめてみた。
https://www.binaryoption-blog.jp/?p=81050

【目次】 [非表示]

あなたのトレードに合った取引時間は?主要な取引時間の特徴を比較してみる
【1分取引の特徴】短時間という強みが弱みにもなる
【オススメの取引方法】デメリットを回数とトータル収益で補う連続トレード!
【5分取引の特徴】バランスの良さが売り!その反面難しさも…!
【オススメの取引方法①】トレンド相場の戻り目(押し目)エントリー
【オススメの取引方法②】レンジ相場の抵抗反発を狙ったエントリー
【10分取引の特徴】若干時間は長いものの安定感は抜群!
【オススメの取引方法】高値・安値更新を確認してトレンドフォローの順張りエントリー!
あなたの取引方法に合った取引時間を選択しましょう


▶移動平均線を使いこなせ!3つの特性でバイナリーオプションを攻略!
https://www.binaryoption-blog.jp/?p=9851

【目次】 [非表示]

移動平均線(Moving Average)を使った3つの相場判断
①移動平均線を使って相場の進む方向性を判断する
②移動平均線を使って相場の勢いを図る
③移動平均線を使ってタイミングを図る
④おまけ
移動平均線は相場の進む方向性を知るのに最高のパートナー


▶【5年間のまとめ】信頼性の高いレジサポ・トレンドラインが引けない原因とその具体的な改善方法を4つのプロセスで解説
https://www.binaryoption-blog.jp/?p=49539

【目次】 [非表示]

レジサポラインやトレンドテクニックなどの“抵抗帯”を攻略するための全4つのプロセス
(1)【知る】レジサポライン、トレンドラインは一緒!総称して抵抗帯と呼んでしまおう!
(1)【知る】基本のキ。抵抗帯はFXトレーダーの売買によって生まれる
有力な抵抗帯を見つける具体的な2つのプロセス!
(2)【探す】抵抗帯はどんなところに生まれる?相場の4つの節目に注目!
最高値・最安値
直近高値・直近安値(前回高値・前回安値ともいいます)
過去の相場で反発が見られるポイント
価格の大台
(3)【精度を確認する】 強い抵抗帯/信頼性の高い抵抗帯を確認するための7つのポイント!
【抵抗帯の有効度を見るための4つのポイント】
①幾つもの相場の節目になっている抵抗を探す
②今の価格から近い抵抗帯を探す
③過去に何度も反発を繰り返している抵抗実績を確認する
④テクニカル(移動平均線)と重なっているところを探す
【抜け漏れや迷いをなくすための3つのテクニック】
①抵抗線の位置に迷ったら上位の時間足を見る
②チャートツールの拡大と縮小を使う
③チャート画面をスクロールして過去の値動きを遡って確認する
(4)【扱う】抵抗線の扱い方は全部で3つ!狙い方からリスク回避のトレード方法について
抵抗帯は順張りトレードで【伸びしろ】を見ながらトレードする!それが最善にして最高の扱い方!
抵抗帯を活かしてトレードをするとこんな感じ
伸びしろを確認して連続でエントリー!
抵抗帯のまとめ
”勝率に囚われた”難民トレーダーさんへの提案!バイナリーオプションは勝率40%で十分過ぎるほど利益出るって話


powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional